ワキガ治療・脇汗(多汗症)対策、わきがチェック

Sponsored Link

わきが治療・脇汗対策

一般的に「わきが」と呼ばれているのは、腋臭症のことで、皮膚のアポクリン腺から分泌される汗が原因で強い臭いを発する体質のことです。

 

思春期になると、腋(わき)の下からの汗が刺激のある独特なにおいを発するようになります。
臭いが強い場合を腋臭症といいます。

 

その臭いは、運動時などにかくエクリン腺からの汗の臭い(酸っぱい臭い、汗臭いと表現されることが多い)とは異なる特有の臭いがします。
その腋臭の原因となるアポクリン腺分泌物は、衣服に黄色いしみを作り、汗が大量に出る多汗症と伴って現れることも多く、
「わきが」だけにとどまらず、体の他の部位からもにおう場合もあります。

 

悪臭は、他人にも嫌がられ、また「わきが」の人の多くがそれを過度に気にする精神状態に追い込まれ、結果として鬱病などを併発する恐れがあります。
たかが、「わきが」と思っていても、精神面にもよくありません。
特に暑い夏は、なおさら臭いに敏感になります。

 

手術で治すという方法もありますが、最近では美容外科でもいろいろな方法があります。
まず、自分が本当に「わきが」なのかどうかということ。
実際には「わきが」ではないのに、自分だけがそう思い込んでいる人も、結構いらしゃるようです。

 

わきが手術は、わきがの原因であるアポクリン腺を取り除くものです。
手術費用は、病院や手術によっても違ってきますが、30万円以上かかることが多いようです。

 

また、高額な費用をかけても再発してしまったり、傷跡が残ったりすることもあります。
汗腺を半分に減らしたとしても、臭いが半分になるとは限りません。
100%取除いたつもりでも「におい」いがゼロになるとは限らないのが、わきが治療です。
手術後の再発、再々発という話はよく聞きます。

 

考えているほど、手術のメリットはそれほど大きくありません。
しっかり治療したいなら、両わき同時に手術するのは避けましょう。
当前のことですが、効果には個人差があり、医師の技術による差も大きいようです。

 

「わきが」は心の病と言われることもあり、ひとり悩んでいる人が多いようです。
いろいろな情報を集め、より安全で、より確実で自分にあった治療を是非とも探してみましょう。

厚生労働省が認可したワキガ・ワキ汗に有効な医薬部外品。
ニオイ対策の決定版クリームです。
▼こんな方におススメ
・夕方になるとニオイが気になる
・わき汗がすごい
・わきが手術を考えている
・アトピーやアレルギーで乾燥しやすい
・敏感肌でかゆみが出やすい

 

使い方はとっても簡単!
1 お出かけ前にワンプッシュ
  指にちょっと出してから薄く延ばしてOK!99%殺菌!
2 就寝前にワンプッシュ
  就寝中は体の体温が上昇し汗をかきやすく菌が増殖!就寝中も99,9%殺菌!
【効能・効果】わきが(腋臭)、皮膚汗臭、制汗
【医薬部外品】2大有効成分高配合!99.9%除菌!
【男女兼用】敏感・乾燥肌にもやさしい日本製・無着色・無添加シリーズ!
【内容量】たっぷり使える35g(約1ヶ月分) 一塗りで一日OK!
【ご使用方法】適量を手のひらにとり、わきの下や足、デリケートゾーンなどの汗のでやすいところ、においが気になるところに塗布してください。        
【定期購入】 通常価格8,500円が約45%オフの4,800円! 毎回なんと3,700円もお得! 定期購入停止は、3回目が配達されてから行って下さいね♪

 

ラポマイン

返金保証付き。
1本24g(1カ月分)
通常価格:8560円(税別)
モニター定期コース:5700円(税別)最低継続回数3回
天然成分配合で無添加。
口コミも、かなり良く、
3週間ほどで、においが改善され、
制汗作用も期待できたという人が多いようです。
ドクターアロマランスでは、制汗作用がイマイチだった人にオススメです。

 

デオプラスラボ

クリームタイプの制汗剤。
ベタベタすることなく、夜に塗って寝るだけで、次の日の1日中脇汗の臭いを抑えてくれます。
多汗症の人にオススメです。
無着色、無添加、無香料なので安心して使えます。

Sponsored Link