吸引法(シェーバー法)〜わきが治療・脇汗対策

Sponsored Link

吸引法(シェーバー法)

皮下を剥離し、特殊なカニューラ(外筒となる円筒状の管)の先端に、回転式の刃がついた内筒を装着した器械で、わきがのにおいの原因となる汗をだすアポクリン汗腺と、多汗症の原因となる汗をだすエクリン汗腺を吸引する手術方法です。

 

長所は、切開する傷口が小さいので、術後の傷口も目立たずに皮膚の生着も早い手術方法で、同時に傷口が治ったあとのひきつれがや、色素沈着が起りにくいです。

 

短所は、皮下脂肪を吸引する吸引器では、アポクリン汗腺とエクリン汗腺を完全に取り除くことは困難なことです。

 

Sponsored Link