すそわきがチェック・男性〜わきが治療・脇汗対策

Sponsored Link

すそわきがチェック・男性

アポクリン汗腺は、ワキだけでなく、陰部や乳輪や耳の中、へそのあたりなどにも多く、
「ワキガ」同様のニオイを放つことがあります。
この陰部からのニオイは「外陰部臭症」と言って、
通称「すそわきが」と呼ばれます。

 

脂っこい食べものをよく食べる
動物性の脂肪をたくさん摂取すると、
アポクリン汗腺からの分泌物に、においの元となる脂肪成分が加わって、
においが強くなってしまう場合があります。

 

ワキの下に汗が多い
汗をかくのは人より汗腺の活動が活発と言えるので、多汗症やワキガの可能性があります。

 

汗がねっとりしている
汗をかかない人やかきにくい人は、アポクリン腺の汗が排出されず溜まり続け、
その結果として汗はねっとりしており、このねっとりと溜まった汗はよりニオイがきつくなると言われています。

 

パートナーに陰部がにおうと言われた
ニオイはなかなか、自分では気がつかないものです。
恋人や配偶者などに、陰部のニオイを指摘されたら、
「すそわきが」の可能性が高くなります。
自分で下着のニオイを嗅いでみるのもよいでしょう。

 

耳垢が湿っている
耳垢と「すそわきが」も、とても深い関係があります。
かさかさしている、乾いた耳垢のタイプの方と、べっとりと湿った耳垢のタイプの方がいます。
アポクリン汗腺はワキの下や、耳穴、乳輪、外陰部などの特定された部位に存在する汗腺です。
湿った耳垢は、耳穴のアポクリン汗腺が活発で、いつも湿気を帯びているということになります。

 

家族にワキガの人がいる
すそわきがも、優勢遺伝によってアポクリン汗腺の数などが左右されます。
優勢遺伝とは「優れたものが遺伝する」というものではなく、「受け継がれやすいもの」ということです。
そのため、片親がワキガの場合は約50%、両親がワキガの場合は約75%の割合で遺伝するともいわれています。

 

 

 

 

陰部の毛が濃い
毛の多さより、濃さがポイントです。
陰毛の1本1本が太く、さらに1つの毛穴から2本くらい生えていると、
アポクリン汗腺が多い可能性が高くなり、。
陰毛が濃い人ほど、すそわきがの可能性が高いと言えます。

 

ストレスを感じやすい
腋の下の分泌物の量が、ストレスを感じているときと、感じないときを比べると、2〜4倍近くに増えるという研究結果があり、
ストレスは「わきが」臭を強くする原因の1つであることが判明しています。

 

以上のうち当てはまる項目が多い場合は、「すそわきが」体質の可能性があります。

Sponsored Link